1/2

【新刊書】日本の歴史を原点から探る 地域資料との出会い

¥1,650 tax included

the last one

*Earliest delivery date is 2/6(Mon) (may require more days depending on delivery address).

Shipping fee is not included. More information.

地方史研究協議会が、歴史研究、地方史研究の楽しみ方を啓蒙しようとスタートさせた「地方史はおもしろい」シリーズの2冊目。
古代~近代まで、地域に残る史資料と向き合ってきた人びとが、史資料の読み解き方を紹介する19編を収載。


[新書サイズ]
シリーズ:地域資料から日本を読み直すシリーズ
書名:日本の歴史を原点から探る 地域資料との出会い
編:地方史研究協議会
出版社:文学通信
出版年:2020年10月初版
サイズ:高さ17.4センチ 厚み1.8センチ 272ページ

Add to Like via app

日本の歴史を原点から探求するために。
地域資料を読み解き考え抜くことで、歴史的な視点をどう手に入れるのか。
各地域に残された資料や歴史的な事柄を通して、自らの地域や日本の将来を考える手がかりにするべく、それぞれの資料に向き合ってきた新進の研究者が、歴史の読み解き方をふんだんに伝える。

【本書のキーワード】八瀬童子、阿波藍、御嶽山、宿場、庄内士族、武家、新田試作、駆け込み、歴史教育、地券、風土記、社会的弱者の歴史、寺院資料、藩士の日記、安政のコレラ、地誌、大木戸、レンガ、浅草十二階

執筆は、廣瀬良弘、宇野日出生、福家清司、斉藤 進、斉藤照徳、乾 賢太郎、寺門雄一、中村陽平、山下真一、今野 章、宮間純一、谷口 榮、佐藤 慎、石田文一、桑原功一、西村 健、久信田喜一、佐藤孝之、牛米 努、藤野 敦、大嶌聖子。

#在庫
#日本史 #史学 #地方史 #郷土史 #考え方
#古本屋 #本屋 #古書店 #書店 #新刊書 も扱っています
#マスク 大事 #手洗い 大事 #換気注意 #手指消毒
#本のそばで #本のある暮らし
#中古典
#日本人を読書がすくう
#好きなペースで
#積ん読ありです #遅読のススメ
#読書 #読書時間
#alittleroomwithbooks
#本のある小さな部屋
#図書空間 #図書かふぇ
#みんなの居場所
#やまね洞
#本おとどけ便 #note #リトルスタッフ
#book #bookshop #bookstore #BASE #webshop

  • Reviews

    (7)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥1,650 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品